マグダラの書のおもいで♡

やーーーっほーーーーい!!!

まだ正式にお知らせもしていないのに、先日のブログでの予告にすでに20名を超えるみなさまから「マグダラの書」のご注文をいただいています!!!

感激♡♡♡

本当にありがとうございます!




この本を翻訳していた12年前。。。

わたしは大変な結婚から命からがら逃げ出して、離婚して、実家で引きこもって人生最大の暗黒時代を迎えていました。

だからね、トムのパートナーのジュディが書いている彼女の人生のストーリーにとても共感し、勇気づけられました。

ジュディが次々と真実のパートナーではない男性と一緒になって、苦しんで傷ついて、でもそのたびに力強く立ち上がって、最終的にはトムという最高のパートナーと出会い、お互いを支え合ってともに生きていくまでのストーリーです。

暗くて重苦しくてつまらない話とおもわれるかたもいるかもしれません。

そのときのわたしにとっては、たった一度の失敗でまるで人生の終わりかのように落ち込んでいたことがバカバカしくおもえて笑えてきました。こんなに何度も失敗して、何度もひどい目にあっても前に進んでいる人がいるのに、わたしってどれだけ悲劇のヒロインなんだろうーーー!!!ってね。笑

この程度の幸せでいいや。。。とか、家族や周りの人たちの幸せのために少しくらい我慢しよう。。。とか、一切妥協しなかった結果として、大変なおもいをしながらも最終的には真実のパートナー、トムと完璧なタイミングで出会ったジュディ。彼女のストーリーにたくさんの勇気と希望をもらいました。




あれから12年。いまわたしは人生最高の黄金時代をいきています。

「いまがわたしの魂の最高の状態、最高の瞬間である」

そう受け入れてからはもうずっと黄金時代が続いていて、さらに想像を絶する素晴らしさへと展開していきます。

そんなときに再販が決まり、「マグダラの書」を読み返す機会を与えられて、あらためてその貴重なメッセージを受け取りました。

正直、じぶんの暗黒時代のエナジーが文章に出ているのではないか???とおもいながら読み始めたのですが、そんなエナジーはかけらも感じられない、素晴らしい文章でした!自画自賛♡♡♡

あのとき暗黒時代だとおもっていたけれど、あの瞬間のわたしも魂史上最高のわたしだったんだと知りました。



宇宙の完璧さを知り、地球に人間としていきることの醍醐味を知る、最高のギフトです。




本の発売の詳細が決まりましたらあらためてご案内しますね。もう少しお待ちください。


f0131783_13591888.jpg





[PR]
by suzukisatomi | 2017-06-14 14:01 | 日々のこと | Comments(0)