ありがとう♡3/11を迎えてまた新たなスタートです

f0131783_12544428.jpg


父を見送る式が終わりました。

ちょうど告別式が3/11でしたので、東北の、日本中の、世界中の皆さんと共に祈りながら、静かに父を見送ることができました。

本当にたくさんの皆さんに支えていただき、助けていただいて、そういう皆さんをとおして改めて父の愛に触れることができ、いまはとても幸せな気持ちです。

心のこもったメッセージを寄せてくださった皆さんも、本当にありがとうございます。

こんな変わりのもの私を、父はいつもそのままに受け入れて、愛してくれました。どんな話をしても、頭ごなしに否定することは決してなく、理解しようと努力してくれました。努力しても理解ができなくても、受け入れて応援してくれました。家族を誇りにおもい、いつも大切にしてくれました。そして同じようにどんな人も、いつも大切にしていたのだとおもいます。

私もそのようにどんな瞬間も大切に生きようとおもいます。

こどもの頃、毎晩眠る前に父が絵本を読んでくれました。その中で大好きだったのがアンデルセンの童話「おやゆび姫」。何度も何度も読んでもらいました。おやゆび姫がカエルにさらわれて、モグラのお嫁さんにさせられそうになって、最後はツバメが助けに来てくれて花の国の王子さまと結婚して幸せになるというお話です。どうしてあんなに好きだったのかしら…

あんなこともこんなことも一緒にしたかったし、親孝行もまだなんにもしていないのになー、なんて思ったりもしますが、肉体を離れてこれからはいつもどんな時も一緒なのですから、父に一緒に楽しんでもらえるよう、愛と喜びに溢れる幸せいっぱい元気な毎日を生きていきます。

本当にありがとう。
I love you.


LOVE & LIGHT
Uniphi




[PR]
by suzukisatomi | 2018-03-14 12:59 | 日々のこと